今月の月替わりランチ
12月の月替わりランチは薬膳ランチの「師走」です!


◆小春日和 店主
中村 泰三 (なかむら たいぞう)
ニックネーム たいさん

整体治療院 小春日和 院長
柔道整復師(国家資格)
交通事故専門士
ストレッチインストラクター

経歴

あすか整骨院で10年間勤務し、延べ数千人の患者様を治療し続け、 全国で治療講演を開催するすこやか整骨院院長杉山典之先生の元で手技療法及び、治療概念、基礎理論、応用理論を含む治療の根幹となる技術を学び、温泉や飲みに行くなど公私ともに大変お世話になる。
そして、全国でがん治療に関する講演会や後進の育成に力を入れる有限会社ひまわり治る力研究所 市川加代子先生の元で3年間師事し、がん治療を主軸にお手当、食事療法、食箋、心の勉強をし、独自に対処療法ではなく、独自の治療法を確立し、食・心・体を同時に治していかなければ人は根本的に治らないという理念のもと、「オーガニックカフェレストラン小春日和と整体治療院・オーガニックカフェレストラン小春日和」を2018年に始める。

想い

治療家になったきっかけは、母が乳がんと検診で発見され、その時点で病院では匙を投げられ、出来ることは抗がん剤や乳房摘出手術、延命治療、痛み止めしかないと言われたことがきっかけでした。
ステージは4、乳房に10㎝台の癌腫が出来ており、全身に転移しており、骨にも転移、レーザーでも難しいと言われました。
何か他の方法がないかと探したときに市川先生の本が自宅にたまたまあり、すがる想いで市川式恢復療法を実践し、腹水や症状が緩和され、この時、ただモルヒネをうって死を待つのではなく、自分にできることがあるんだということが分かった瞬間です。

抗がん剤のステージ4での効果はないということが医学的に証明されており、現代医療ではステージ3までなら効果があるが転移しているものに対しては実質治療できないと言われています。
ですが、市川式恢復療法では実際に治っている人が多数存在し、5年10年たっても再発しない人が多数います。
それはなぜか?

その人の治る力ががん細胞の増殖を上回り、正常に維持し続けているからです。

癌を治すには簡単に言うと

「その人が治りたいと想う心」
「身体を作る食事」
「正常に血液を循環させることが出来る身体」

があればどんな病気でも治るということです。
免疫力は心が3割、体温が一度上がれば3割、あとは食事と運動と治療と、総合力で10割を目指せばいいんです。
気持ちと体温だけで6割治るんだから簡単だと思いませんか?

貴方が変われば身体は変わる。
食事を変えれば身体が変わる。


僕はそのお手伝いをしたいんです、一人でも多くの人が幸せになってくれること、その人の周りの人たちが幸せになってくれることが僕の目標であり幸せです。

◆小春日和 顧問
川井 利之 (かわい としゆき)
coaching company
DREAM STAR 代表
web dream-star.info
株式会社 笑い総研スーパーバイザー
web http://warai-souken.co.jp/gibberish

◆経歴

18歳で元全日本代表監督 小浦武志氏に弟子入り。伊達公子、浅越しのぶなど数々の世界トップ選手を輩出した兵庫県宝塚テニスカレッジで心・技・体のトータルコーチングを学ぶ。
95年、メンタルトレーニングのスペシャリスト、シンパシーユニオン会長
長谷川一彌先生に師事。大脳生理学や残像集中力カードトレーニング法、量子物理学的メンタルトレーニング法を学ぶ。
97年、奈良県ダイヤモンドテニスクラブにジュニアヘッドコーチとして就任。テニスコート4面で500人を越える規模(当時のデータで充足率世界一)のジュニア育成プログラムの構築に貢献。
01年より一般スクール統括ヘッドコーチに就任し一般クラスのブランド化戦略を企画する。3年間で1500人を超える規模(当時のデータで充足率日本一。テニスコート4面で2000人)に成長する。在職中延べ3万人を超える生徒を指導する。
98年、兵庫教育大学名誉教授・こども研究協会会長 原田碩三先生に師事。
子供の情緒安定教育と土踏まず形成教育を学び「5本指ソックスとわらじ活動での土踏まず形成メソッド」をジュニア育成プログラムに取り入れる。子供達の情緒の安定と怪我防止効果に大きな効果を上げる。
99年より合気道、古武術の直接指導を甲野善紀先生、宇城憲治先生、河野智聖先生方に受け始め、自身のスポーツパフォーマンスに転化し成果を上げはじめる。
2002年、株式会社コーチ21のCTP(コーチトレーニングプログラム)でビジネスコーチングの認定資格を取得し、選手育成プログラムや一般スクールに取り入れる。
05年、13年を費やし心・技・体のトータル指導において独自のコーチングソフトを開発。
「スポーツと古武術の融合をコンセプト」に一般からプロまで、脳力開発、メンタル・技術・トレーニング指導をトータル的にサポートする会社
「パーソナルリラクゼーション」を設立。
06年より絶対テンポ開発者 片岡伸介先生に師事し、スポーツコーチング及びビジネスコーチングの現場に音やテンポによる脳力開発を取り入れる。
2010年より、播磨御神式内(はりまこしきうち)合気柔術の尾畑雁多先生に師事。同時期にメンタル合気道といわれるNLP神経言語プログラミングを学ぶ。播磨御神式内メソッドとNLPメソッドを融合しスポーツの現場に積極的に取り入れる。
2011年より、NHK「趣味悠々」に出演されたプロゴルファー高松志門先生に師事。
ゴルフ界の常識に捕われない指導法や日本オープン優勝者を輩出された数々のゴルフ奥義を学ぶ。
2014年より、世界的機能脳科学者  苫米地英人博士の公認の内弟子となる。
機能脳科学及び計算言語学に即した最新のコーチング理論とスキルを学ぶ。2017年現在も毎月苫米地博士の元で最新のコーチング理論を学び続けている。
2014年より、世界的機能脳科学者苫米地英人博士のご紹介でロシア功労芸術家、芸術学教授、スタニスラフスキー演劇システムの伝道師レオニード・アニシモフに師事する。
情報空間演劇技法により劇的にインナーチャイルドを開花させる演劇法を体得する
2014年11月より、新会社「coaching company DREAM STAR」を設立。
自己のビジョン
「世界の雛形である日本の真の平和と幸福に貢献し、日本人力を最大限に引き出せるコーチングプログラムを開発する」
2016年 Laughter Yoga International Universityより、世界最年少のラフターヨガマスタートレーナーに認定された大久保 信克師のもとでラフターヨガ世界認定リーダー資格を取得
2017年 大久保 信克代表 株式会社笑い総研スーパーバイザーに就任 
2017年 現役横綱白鵬の専属栄養士、ラグビー日本代表の快進撃を支えた細胞環境デザインを提唱する山田豊文先生に師事。山田先生が最も重要視する日本人に適した油(亜麻仁オイルなど)の摂取法や伝統食についての情報配信を開始する。「伝統食が日本人の心を育む」


◆職種

ビジネスパーソナルコーチ
ゴール達成コーチング
ファイナンスコーチング
子育てコーチング
スポーツトレーナー
ラフターヨガ講師
講演家 テーマ 子育て 食育問題
不眠症うつ改善 コーチング

他の名前 ニックネーム
TOSSHI     トッシー

好きな言葉
 守・破・離